一人暮らしにぴったりのウォーターサーバー このエントリーをはてなブックマークに追加

一人暮らしにぴったりのウォーターサーバー

一人暮らしでは不向きなのか?

GR075_Lウォーターサーバーはオフィスなどの職場や、医療機関の待合室、旅行代理店などのお客様サービスをする場所で見かける機会が増えてきました。
たくさんの人が出入りし、利用する場所で見かけるためか、家族の多い家庭ならともかく、一人暮らしには向かないと思われている方が少なくありません。
せっかく導入しても、働いていれば家にいる機会も少ないため、水を使い切れないまま無駄にしてしまうと考えてしまうのです。
体内に取り込む水ですから、新鮮で衛生的なものを飲みたいというニーズもあり、一人暮らしの方にとっては、大きなサイズのタンクは困るというのが本音でしょう。
ですが、業者によっては一人暮らしにピッタリのスリムでコンパクトなサイズを用意しているところもあるのをご存知でしょうか。

一人暮らし向けのサイズもある

ID-100231316多くの業者を通じて流通しているタンクのサイズは、12リットルが主流です。
これは2人から3人家族で1週間に利用する量の目安となっています。
そのため、一人暮らしの場合、少し多すぎるといえるでしょう。
また、一人暮らしの暮らしはワンルームマンションなど部屋も狭いため、大きなサイズのウォーターサーバーでは場所をとって困ります。
そこで、おすすめなのが3リットルサイズや7リットルサイズのスリムなタイプや、1リットルから2リットルの卓上型のウォーターサーバーなのです。
30センチ四方、キッチンのタイル1枚分もあれば置けるタイプなので、場所も取らないうえ、一人でも十分、新鮮なうちに飲み切れるのが嬉しいのではないでしょうか。